「Quest 2 Eliteストラップ」ダイヤルを回すだけで調整可能な高品質ストラップをレビュー

より良いバランスと安定感が得られるQuest 2用純正オプション「Quest 2 Eliteストラップ」をレビュー!

Quest 2 Elite Strap | Oculus
Shop the Oculus Quest 2 Elite Strap. This ergonomic strap enhances comfort, increases balance, and offers support of the Quest 2 headset with a twist of the fit...
スポンサーリンク

Quest 2 Eliteストラップ レビュー

パッケージのサイズは、294 (縦) x 201 (横) x 124 (高さ)mmとなっており、Quest 2のパッケージと同じくらいの大きさ。本体とこれを揃えたら保管場所に困る人も出てきそう。

もう少し梱包を簡易にしても良い気がするが、まぁ高いしこんなものか。

内容物は、Quest 2 Eliteストラップ、クイックスタートガイド、安全及び保障ガイド。

上部ストラップにはテープが巻いてあるので剥がそう。

Quest 2 Eliteストラップのサイズは215 (縦) x 175 (横) x 104 (高さ) mm、重量は179gとなっている。

後部にある丸い部分がダイヤルになっており、これを回すと左右ストラップの締め付け具合を調整出来る。時計回しで締め付け、反時計回しで緩める。締め付ける場合はカチカチと頼もしい音がするが、緩めるときはカラカラという音で感触も軽い。締め付けで緩まない構造になっているのだろう。上部のストラップは相変わらずマジックテープ式になっている。

Quest 2本体に取り付ける部分ははめ込み式になっている。

こちらはQuest 2本体で、ストラップはまだ元の状態。

まずはフェイスカバーを引っ張って取り外す。

フェイスカバーを取り外した状態であれば、上部ストラップの交換が容易になる。左右のストラップはこれも引っ張れば外れる。そこそこしっかりくっついているので破損させないように注意しよう。

ノーマルストラップを取り外したら、逆の手順でEliteストラップを取り付ける。特に難しいところはないが、指の力が弱い女性だと左右のストラップ取り付けは難儀するかも知れない。

Eliteストラップに交換したら一気に高級感が増した。装着したままでもダイヤルでフィット感を調整出来るし、重量バランスが良いので締め付けを弱くしてもなかなか安定している。Riftや初代Questに劣らないフィット感でとても快適になった。ノーマルストラップだと顔面が痛くなっていたが、Eliteストラップでは1時間装着していても全然痛くならない。

コストを抑えて価格を安くしたいのは理解出来るが、多少高くてもEliteストラップを標準で付けておいて欲しいと思う。この快適さに慣れたらノーマルには戻れない。

「Oculus Quest 2」完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセットをレビュー
完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット「Oculus Quest 2」を軽くレビューしてみる。
タイトルとURLをコピーしました