【SKYRIM LE】納刀時に盾を背中に背負う方法を解説 ~PartⅡ~

前回の記事で触れていなかった盾の大きさや角度の調整方法を解説。

↓前回の記事↓

【SKYRIM LE】納刀時に盾を背中に背負う方法を解説
忘れないよう自分用メモがてら解説する。

位置の調整方法

ドラクエ装備のMOD「ロトの盾」を例にする。納刀状態での位置を調整したい場合は「RotoshieldOnBackClk.nif」を「NifSkope」で開く。

Roto_8.jpg

Block Listの「7 NiTriShape」をクリックするとBlock Detailsに詳細が表示される。

Roto_9.jpg

「Translation」という項目にあるXYZの数値を変更すると、上下左右前後に調整可能。

角度の調整方法

Roto_10.jpg

「Translation」の下の「Rotation」という項目で角度の調整が可能。サムネイル画像のエリーンのように真っ直ぐにしたい場合はZ軸を「-25.00」にする。「Translation」と併用することで様々な位置や角度に調整可能。

大きさの調整方法

Roto_11.jpg

「Rotation」の下の「Scale」という項目で大きさの調整が可能。デフォルトは1.00になっている。スクリーンショットのように「0.90」にすれば元の大きさから90%に縮小した大きさになる。「0.50」なら半分の大きさ。「2.00」なら倍の大きさになる。盾の場合であれば「Rotoshield.nif」「RotoshieldOnBack.nif」「RotoshieldOnBackClk.nif」の3つのファイルの「Scale」を全て変更する。

Skyrim52.jpg
Skyrim49.jpg
Skyrim51.jpg

盾のスケールを1.5にしてみた。すごく重そう(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました